+Style、新しいマルチリモコンやCO2・温湿度センサーを発売 低価格の温湿度センサーも

BBソフトサービス株式会社が、+Styleブランドより、新バージョンの「+Style マルチリモコン」と、CO2・温湿度センサー「+Style センサー(CO2・温湿度)」、温湿度センサー「+Style センサー(温湿度)」を発売しています。

+Style マルチリモコンは、赤外線リモコンを使用する家電製品を家の中や外出先からスマートフォンで操作できるスマートリモコンです。温度、湿度、照度を感知するセンサーを搭載しています。

新バージョンはAmazon Alexaが自動でデバイスを追加する「簡単セットアップ」に対応しています。また、温度・湿度・照度センサーユニットを外付けしたことで、本体の影響を受けにくい形で計測できるようになっています。

+Style センサー(CO2・温湿度)はCO2濃度、温度、湿度、+Style センサー(温湿度)は温度、湿度を測定するセンサーです。

マルチリモコンとセンサーは、設定値に合わせて家電を動作させることが可能で、CO2濃度が設定値を超えた際にサーキュレーターをつける、温度が設定地を超えた際にエアコンをつけるといったことができます。スマートスピーカーにも対応しており、音声で操作することも可能です。

測定値は本体ディスプレイ(+Style センサーのみ)とスマートフォンで確認可能で、スマートフォンで過去のデータをグラフで確認することもできます。