Apple、「macOS 12.1」「iOS 15.2」「iPadOS 15.2」「watchOS 8.3」「tvOS 15.2」をリリース

Apple Inc.が、「macOS 12.1」「iOS 15.2」「iPadOS 15.2」「watchOS 8.3」「tvOS 15.2」「HomePodソフトウェアバージョン15.2」をリリースしています。

新バージョンでは、SharePlay(macOS)、Apple Music Voiceプランや、新デザインのメモリー(macOS)、TVアプリケーションの「ストア」タブ、Appプライバシーレポート(iOS/iPadOS)、「デジタル遺産」機能、iPhone 13 Pro/13 Pro Maxのマクロ撮影コントロール(iOS)、iCloud+の「メールを非公開」などが利用できるようになっています。

1組のキーボードとマウス/トラックパッドを複数のMac/iPad間で使える「ユニバーサルコントロール」については、提供が2022年春に延期されています。

セキュリティを修正した「macOS Big Sur 11.6.2」「セキュリティアップデート 2021-008 (Catalina)」も配布しています。

macOS Monterey 12.1

macOS Monterey 12.1にはSharePlayが追加されます。SharePlayは、FaceTimeで家族や友達と同じ体験を共有できるまったく新しい方法です。このアップデートには、Apple Music Voiceプラン、デジタル遺産プログラム、新しくデザインされた“写真”のメモリー、およびMacでのその他の機能とバグ修正も含まれます。

SharePlay

  • TVアプリケーション、Apple Music、およびその他の対応アプリケーションのコンテンツをFaceTimeで同時に体験を共有できる新しい方法
  • コントロールの共有により、全員が一時停止、再生、早戻し、早送りを行うことが可能
  • あなたや友達が話しているときに、映画または曲の音量を自動的に下げるスマートボリューム機能
  • 画面共有により、FaceTime通話の参加者全員で写真を見たり、Webサイトを参照したり、お互いをサポートしたりすることが可能

Apple Music Voiceプラン

  • Siriを使用してApple Musicのあらゆる曲、プレイリスト、ステーションにアクセスできる新しいサブスクリプションタイプ
  • Siriに頼むだけで、再生履歴および“いいね”と“好きじゃない”に基づいたおすすめのミュージックを提案
  • 曲をもう一度再生する機能で、最近再生したミュージックのリストにアクセス可能

写真

  • メモリーのデザインが一新され、インタラクティブなインターフェイス、アニメーションとトランジションのスタイル、複数の画像のコラージュが新たに追加
  • 新しいメモリータイプとして、世界各地の新しい祝日、子ども中心のメモリー、一定期間のトレンド、改善されたペット用のメモリーを追加

Apple ID

  • “デジタル遺産”機能により、あなたの死後にあなたのiCloudアカウントと個人情報にアクセスできる人を故人アカウント管理連絡先として指定可能

TVアプリケーション

  • “ストア”タブにより、映画のブラウズ、購入、およびレンタルがすべて1か所で可能

このリリースには以下のMacでの機能向上も含まれます:

  • iCloud+のサブスクリプション登録者が一意のランダムなメールアドレスを作成できる“メールを非公開”機能が“メール”アプリケーションで使用可能
  • “株価”で、ティッカーの通貨を表示したり、チャートを表示したときに年初来のパフォーマンスを確認したりすることが可能
  • “リマインダー”および“メモ”でタグの削除や名前の変更が可能

このリリースにはMacでのバグ修正も含まれます:

  • “デスクトップとスクリーンセーバ”で写真ライブラリから写真を選択したあとにパネルが空白で表示される場合がある問題
  • トラックパッドがタップやクリックに反応しなくなる可能性がある問題
  • ThunderboltまたはUSB-Cを使用して外部ディスプレイに接続していると、一部のMacBook ProおよびMacBook Airコンピュータが充電されない場合がある問題
  • YouTube.comでHDRビデオを再生すると、MacBook Pro(2021)コンピュータが正常に動作しなくなる可能性がある問題
  • メニューバーの項目が、MacBook Pro(2021)コンピュータのカメラハウジングの後ろに隠れてしまう場合がある問題
  • 16インチMacBook Pro(2021)コンピュータで、カバーを閉じてシステム終了するとMagSafeの充電が停止してしまう場合がある問題

一部の機能は、地域やAppleデバイスによっては使用できません。Appleソフトウェア・アップデートのセキュリティコンテンツについては、以下のWebサイトをご覧ください: https://support.apple.com/ja-jp/HT201222

iOS 15.2

iOS 15.2では、Siriを使ってミュージックにアクセスできる新しいサブスクリプションタイプとしてApple Music Voiceプランが追加されます。このアップデートには、Appプライバシーレポートやデジタル遺産プログラム、およびiPhone用のその他の機能とバグ修正も含まれます。

Apple Music Voiceプラン

  • Siriを使ってApple Musicのあらゆる曲、プレイリスト、ステーションにアクセスできる新しいサブスクリプションタイプ
  • “Siriに話しかけてみてください”で再生履歴および“いいね”と“好きじゃない”に基づいたおすすめのミュージックを提案
  • 曲をもう一度再生する機能で、最近再生したミュージックのリストにアクセス可能

プライバシー

  • “設定”のAppプライバシーレポートを使用して、過去7日間にAppから位置情報、写真、カメラ、マイク、連絡先などにアクセスされた頻度、およびネットワークアクティビティを確認することが可能

Apple ID

  • “デジタル遺産”機能により、あなたの死後にあなたのiCloudアカウントと個人情報にアクセスできる人を故人アカウント管理連絡先として指定可能

カメラ

  • iPhone 13 ProおよびiPhone 13 Pro Maxで超広角レンズに切り替えて写真やビデオをマクロ撮影するためのマクロ撮影コントロール

TV App

  • “ストア”タブで、映画をすべて1か所でブラウズ、購入、レンタル可能

CarPlay

  • Appleマップで、右左折車線、中央分離帯、自転車レーン、横断歩道などの道路の情報が詳しく表示されるように機能を改良(対応している都市のみ)

このリリースにはiPhone用の以下の機能向上も含まれます:

  • iCloud+のサブスクリプション登録者が一意のランダムなメールアドレスを作成できる“メールを非公開”機能が“メール” Appで使用可能
  • 省電力モード中のiPhoneを”探す”で最大5時間検出することが可能
  • “株価”で、ティッカーの通貨を表示したり、チャートを表示したときに年初来のパフォーマンスを確認したりすることが可能
  • “リマインダー”および“メモ”でタグの削除や名前の変更が可能

このリリースにはiPhone用のバグ修正も含まれます:

  • VoiceOverが動作中にiPhoneがロックされているとSiriが応答しないことがある問題
  • 他社製の写真編集AppでProRAWの写真を表示すると、露出オーバーに見える場合がある問題
  • iPhoneがロックされていると、ガレージドアを含むHomeKitシーンがCarPlayから実行されない場合がある問題
  • CarPlayで一部のAppの“再生中”情報がアップデートされない場合がある問題
  • iPhone 13モデルでビデオストリーミングAppのコンテンツが読み込まれないことがある問題
  • Microsoft Exchangeユーザのカレンダーイベントが間違った日に表示される場合がある問題

一部の機能は、地域やAppleデバイスによっては使用できません。Appleソフトウェア・アップデートのセキュリティコンテンツについては、以下のWebサイトをご覧ください: https://support.apple.com/ja-jp/HT201222

iPadOS 15.2

iPadOS 15.2では、Siriを使ってミュージックにアクセスできる新しいサブスクリプションタイプとしてApple Music Voiceプランが追加されます。このアップデートには、Appプライバシーレポートやデジタル遺産プログラム、およびiPad用のその他の機能とバグ修正も含まれます。

Apple Music Voiceプラン

  • Siriを使ってApple Musicのあらゆる曲、プレイリスト、ステーションにアクセスできる新しいサブスクリプションタイプ
  • “Siriに話しかけてみてください”で再生履歴および“いいね”と“好きじゃない”に基づいたおすすめのミュージックを提案
  • 曲をもう一度再生する機能で、最近再生したミュージックのリストにアクセス可能

プライバシー

  • “設定”のAppプライバシーレポートを使用して、過去7日間にAppから位置情報、写真、カメラ、マイク、連絡先などにアクセスされた頻度、およびネットワークアクティビティを確認することが可能

Apple ID

  • “デジタル遺産”機能により、あなたの死後にあなたのiCloudアカウントと個人情報にアクセスできる人を故人アカウント管理連絡先として指定可能

TV App

  • “ストア”タブで、映画をすべて1か所でブラウズ、購入、レンタル可能

このリリースにはiPad用の以下の機能向上も含まれます:

  • 画面の左下隅または右下隅からスワイプしてクイックメモにアクセスするための“メモ”の設定
  • iCloud+のサブスクリプション登録者が一意のランダムなメールアドレスを作成できる“メールを非公開”機能が“メール” Appで使用可能
  • “リマインダー”および“メモ”でタグの削除や名前の変更が可能

このリリースにはiPad用のバグ修正も含まれます:

  • VoiceOverが動作中にiPadがロックされているとSiriが応答しないことがある問題
  • 他社製の写真編集AppでProRAWの写真を表示すると、露出オーバーに見える場合がある問題
  • Microsoft Exchangeユーザのカレンダーイベントが間違った日に表示される場合がある問題

一部の機能は、地域やAppleデバイスによっては使用できません。Appleソフトウェア・アップデートのセキュリティコンテンツについては、以下のWebサイトをご覧ください: https://support.apple.com/ja-jp/HT201222

watchOS 8.3

watchOS 8.3には、以下の新機能と機能改善、およびバグ修正が含まれます:

  • Apple Music Voiceプランの利用により、Siriを使ってApple Musicのあらゆる曲、プレイリスト、ステーションにアクセス可能
  • データとセンサーへのアクセスを記録するためのAppプライバシーレポートに対応
  • 一部のユーザで、通知を受けたときにマインドフルネスセッションが予期せず中断される場合がある問題を修正

Appleソフトウェア・アップデートのセキュリティコンテンツについては、以下のWebサイトをご覧ください: https://support.apple.com/ja-jp/HT201222

tvOS 15.2

tvOS 15.2 では、「写真」の「メモリー」が新しくなり、Apple TV App には新たに「ストア」タブが追加されました。Siri で音楽を楽しむための新しいサブスクリプションプランである Apple Music Voice にも対応し、Siri の対応言語も拡充。きれいなスクリーンセーバも新しいものがいくつか追加されました。このアップデートでは、パフォーマンスと安全性も向上しています。

写真のメモリー

  • 「メモリー」を新しい方法で大画面で楽しめます。インタラクティブなインターフェイスに刷新され、アニメーションやトランジションのスタイルも新しくなり、複数の写真がコラージュ表示されます。
    Apple Music のサブスクリプションに登録していれば、音楽の好みや、写真やビデオに写っているものに合わせてエキスパートがおすすめしてくれる曲を聴くことができます。

Apple TV App¹

  • 「ストア」タブは、世界中の名作映画やテレビ番組を探し、購入もレンタルも、一か所でなんでもできる新しい便利な拠点となります。

Apple Music Voice プラン

  • Apple Music Voice は、Apple Music のすべての曲、プレイリスト、ステーションに Siri でアクセスできる新しいサブスクリプションプランです。

Siri²

  • ベルギーでオランダ語とフランス語、ロシアでロシア語、スイスでフランス語、ドイツ語、イタリア語に新たに対応しました。
    Siri で番組、音楽などを探してもらえます。Siri を有効にするには、「設定」>「一般」>「Siri」の順に選択します。その後、リモコンで Siri のボタンを押すと、頼み方の例がいくつか表示されます。

スクリーンセーバ

  • アイスランドやスコットランドの美しい景色を楽しみましょう。
    クリックパッドを押すか、Siri Remote の Touch サーフェスをタップして、撮影地の詳細情報を確認できます。次の撮影地を表示するには、クリックパッドや Touch サーフェスをスワイプします。
    新しい空撮スクリーンセーバをもっと頻繁にダウンロードできます。「設定」>「一般」>「スクリーンセーバ」で設定を選択してください。
  1. Apple TV App およびその機能は、国や地域によっては利用できない場合があります。国や地域別の対応状況については、こちらの記事を参照してください。
  2. Siri の対応状況や機能は国や地域によって異なります。

HomePod Software Version 15.2

Software version 15.2 includes support for Apple Music Voice Plan, a new subscription tier designed to access music using Siri, and extends Siri voice recognition to new languages. This update also includes performance and stability improvements.

Apple Music Voice Plan

  • Apple Music Voice Plan is a new subscription tier that gives you access to all songs, playlists, and stations in Apple Music using Siri

Siri

  • Voice recognition support for up to six users in a home in French (Canada, France), Spanish (Mexico, Spain, US), and German (Austria, Germany)

Home app

  • Location Services and Sound Check settings are now per-home settings that apply to all HomePod devices and Siri-enabled accessories
  • Allow Explicit Content settings is now a per-user setting for Music, Podcasts and third-party music services
  • Update Listening History settings is a now per-user, per-device setting that apply to Music and Podcasts