IK Multimedia、ライブ配信向けオーディオインターフェイス2機種発売

IK Multimediaが、iPhone/iPadやMacに対応したライブ配信向けオーディオインターフェイス2機種を11月より発売すると発表しています。

iRig Stream Solo」は、iPhone/iPadに対応した3.5mm 4極ミニプラグ接続のオーディオインターフェイスです。

ミキサーやDJデッキなどを接続できるステレオRCA入力、マイク付きイヤフォンやiRig Micなどを接続できる3.5mm 4極ミニジャック入出力、カメラやミキサーなどに音声を送ることができる3.5mmモノラルTHRU出力を備え、接続したデバイスの出力音声をループバックする機能を搭載しています。単三電池2本で約50時間使用できます。

市場想定価格は7,700円前後です。

iRig Stream Pro」は、iPhone/iPad、Android、Mac、PCで使用できる24-bit/96kHz対応オーディオインターフェイスです。

マイクや楽器を接続できるファンタム電源内蔵XLR/標準コンボ入力、ミキサーやDJデッキなどを接続できるステレオRCA入力、マイク付きイヤフォンやiRig Micなどを接続できる3.5mm 4極ミニジャック入出力、カメラやミキサーなどに音声を送ることができる3.5mmモノラルTHRU出力を備え、接続したデバイスの出力音声をループバックする機能を搭載しています。

XLR/標準コンボ入力、ステレオRCA入力、3.5mm 4極ミニジャック入力、ループバック音をステレオでミックスする「2チャンネルモード」と、ステレオRCA入力がCh1/Ch2、XLR/標準コンボ入力がCh3、3.5mm 4極ミニジャック入力がCh4にルーティングされ「マルチチャンネルモード」に対応しています。

単三電池2本で約20時間使用できます。Lightning、USB-A、USB-Cケーブルが付属しています。

市場想定価格は29,480円前後です。