新しい「MacBook Pro」、16GBメモリや512GBストレージ、120HzミニLEDディスプレイなどを搭載

MacRumorsが、来週のApple Eventで発表される見込みの新しい「MacBook Pro」は、16GBメモリや512GBストレージ、120HzのミニLEDディスプレイなどを搭載するようだと伝えています。

リーカーの@dylandktは、新しい14インチと16インチのMacBook Proは、ミニLEDディスプレイ、MacBook Proのロゴがないスリムベゼル、1080pウェブカメラ、16GBメモリ(ベースモデル)、512GBストレージ(ベースモデル)、ベースのM1Xチップは両機種で同じ構成、14インチと16インチであまり差がない価格、新しい電源アダプタなどを特徴としているとしています。

また、米国Display Supply Chain Consultants社のロス・ヤング氏によると、新しいMacBook ProのミニLEDディスプレイは、120Hzのリフレッシュレートに対応するようです。

ヤング氏は、ディスプレイのサプライヤーはiPad Proと同じLG Displayとシャープで、オキサイドバックプレーン、ミニLEDバックライト、120Hzリフレッシュレートなどが採用されると見込んでおり、ミニLEDについては100%確認済みとしています。