サンワサプライ、OSに合わせてキー配列を切り替え可能なBluetoothキーボード発売

サンワサプライ株式会社が、OSに合わせてキー配列を切り替えることができるBluetoothキーボードのテンキー付きモデル「400-SKB072」と、テンキーレスモデル「400-SKB073」を発売しています。

400-SKB072と400-SKB073は、Windows、macOS、iOS/iPadOS、Android OSに対応しており、OSに合わせてキー配列を切り替えて使用できるBluetoothキーボードです。3台までのマルチペアリングが可能です。

キー構造はパンタグラフ、キーレイアウトは日本語109A配列、キー数は86/103キー、キーピッチは18.0mm、キーストロークは1.9±0.20mm、動作力は67gで、56時間の連続使用が可能なバッテリーを内蔵しています。

価格は3,980円と3,780円で、以下のストアにて販売中です。