「macOS Monterey」「iOS 15」「iPadOS 15」「watchOS 8」「tvOS 15」のベータ4公開

Apple Inc.が、「macOS Monterey Beta 4」(ビルド21A5294g)、「iOS 15 Beta 4」(ビルド19A5307g)、「iPadOS 15 Beta 4」(ビルド19A5307g)、「watchOS 8 Beta 4」(ビルド19R5312e)、「tvOS 15 Beta 4」(ビルド19J5314e)、「Xcode 13 Beta 4」(ビルド13A5201i)をApple Developer Programメンバーに配布しています。

MacRumorsによるとmacOS Monterey Beta 4では、Intel Macで「テキストの認識表示」を利用できるようになっています。

iOS 15 Beta 4では、Safariが改善されており、タブバーに移動した共有ボタン、アドレスの横に移動した再読み込みボタン、スマート検索フィールドの長押しで表示されるメニューオプションに追加された「お気に入りを表示」といった変更が含まれています。iPadOSのSafariでは、macOS Monterey Beta 3と同じように、スマート検索フィールドの下にタブが表示されるようになっています。

他にも、MagSafeバッテリーパックのサポート、ロック画面のカメラアイコンの変更、ショートカットAppに追加された「ホーム画面に戻る」アクション、設定Appの通知アイコンの変更、メッセージAppの連絡先に追加された「集中モード状況の共有」オプション、App Storeのアカウントページの変更などが含まれています。