新デザインのM1Xチップ搭載「Mac mini」のレンダー画像

リーカーのジョン・プロッサー氏が、Front Page Techにて、情報筋より入手した図面をもとに作成した新しい「Mac mini」のレンダー画像を公開しています。

新しいMac miniは、現行モデルよりも薄型で、アルミニウムボディの天面にはプレキシガラスのような反射する素材が採用されているそうです。

M1Xチップ搭載の新Mac miniは、マグネット式電源プラグ、Thunderbolt×4、USB A×2、Ethernet、HDMIを備えているとのことです。

さらに、Appleは24インチiMacのような様々な2トーンカラーのMac miniをテストしているそうです。

Bloombergのマーク・ガーマン氏は先週、Appleは新しいMacBook Proと同じチップを搭載した開発コード名「J374」と呼ばれるハイエンドMac miniを準備していると伝えていました。