Appleが第2四半期の業績結果を発表 売上高は1〜3月期の最高記録、サービスとMacの売上高は過去最高に

Apple Inc.が、2021年度第2四半期(2020年12月27日〜2021年3月27日)の業績結果を発表しています。

第2四半期は、売上高が前年同期比53.6%増の895億8,400万ドルで1〜3月期の最高記録となり、純利益は前年同期比110.1%増の236億3,000万ドル、希薄化後の1株当たりの利益は前年同期比118.8%増の1.40ドルとなっています。

前年同期は、売上高が583億1,300万ドル、純利益が112億4,900ドル、希薄化後の1株当たりの利益が0.64ドルでした。

カテゴリ別と地域別の売上高は以下の通りです。

  • iPhone479億3,800万ドル(前年同期289億6,200万ドル、65.5%増)
  • iPad78億0,700万ドル(前年同期43億6,800万ドル、78.7%増)
  • Mac91億0,200万ドル(前年同期53億5,100万ドル、70.1%増、過去最高)
  • ウェアラブル、ホーム、アクセサリ78億3,600万ドル(前年同期62億8,400万ドル、24.7%増)
  • サービス169億0,100万ドル(前年同期133億4,800万ドル、26.6%増、過去最高)
  • 米国343億0,600万ドル(前年同期254億7,300万ドル、34.7%増)
  • 欧州222億6,400万ドル(前年同期142億9,400万ドル、55.8%増)
  • 中華圏177億2,800万ドル(前年同期94億5,500万ドル、87.5%増)
  • 日本77億4,200万ドル(前年同期52億0,600万ドル、48.7%増)
  • その他のアジア太平洋地域75億4,400万ドル(前年同期38億8,500万ドル、94.2%増)