「Firefox 88」、window.nameによるクロスサイトプライバシー漏洩を防止

Mozilla Corporationが、ウェブブラウザ「Firefox 88.0」をリリースしています。

このバージョンでは、JavaScriptを埋め込んだPDFフォームのサポート、プリントのマージン単位のローカライズ、クロスサイトプライバシー漏洩を防ぐためにウェブサイト間をナビゲートする際にwindow.nameプロパティを消去する仕組みが追加されています。