「iOS/iPadOS 14.4.2」「iOS 12.5.2」「watchOS 7.3.3」リリース

Apple Inc.が、「iOS 14.4.2」「iOS 12.5.2」「iPadOS 14.4.2」「watchOS 7.3.3」を配布しています。

このバージョンでは、悪意を持って作成されたウェブコンテンツを処理すると、ユニバーサルクロスサイトスクリプティング攻撃につながる可能性のあるWebKitの脆弱性が修正されています。