「iPhone 13」はWi-Fi 6Eに対応

MacRumorsが、今年発売される新しい「iPhone」は「Wi-Fi 6E」に対応するようだと伝えています。

英国Barclays社のアナリストであるブレイン・カーティス氏とトーマス・オマリー氏によると、米国Skyworks社は今年発売のiPhone向けにWi-Fi 6Eパワーアンプなどを供給する予定で、米国Broadcom社もWi-Fi 6E対応チップの供給を予定しているとのことです。

Wi-Fi 6Eは、Wi-Fi 6の拡張版で、2.4GHz帯と5GHz帯に加え6GHz帯もサポートしています。