Apple、「AirPods Max」を発表

Apple Inc.が、オーバーイヤー型デザインのワイヤレスヘッドフォン「AirPods Max」を12月15日(火)に発売すると発表しています。

AirPods Studioは、カスタム音響設計と、H1チップ、先進のソフトウェアの組み合わせによる、吸着度や密閉度に合わせてサウンドを自動調節するアダプティブEQ機能、ノイズをカットするアクティブノイズキャンセリング機能、周囲の音を確認できる外部音取り込みモード、ユーザーの頭の動きとデバイスの動きに合わせたサウンドが楽しめる空間オーディオをといった機能を搭載しています。

右側のイヤーカップには、正確な音量調整、音楽の再生と一時停止、曲のスキップ、電話への応答と通話の終了、Siriの起動が可能なDigital Crownを採用しています。

バッテリー駆動時間は20時間で、付属のソフトスリムケース「Smart Case」に収納すると超低電力状態に切り替わりバッテリーが長持ちするようになっています。

AirPods Maxの利用には、iOS 14.3以降、iPadOS 14.3以降、macOS Big Sur 11.1以降、watchOS 7.2以降、tvOS 14.3以降が必要です。

カラーはスペースグレイ、シルバー、スカイブルー、グリーン、ピンクの5色で、価格は61,800円(税別)です。本日より予約販売を開始しています。