「iPhone」「Apple Watch」「iPad Air」「HomePod」などの新モデルがこの秋登場

Bloombergが、Appleはこの秋に「iPhone」「iPad Air」「Apple Watch」「HomePod」などの新モデルを発表する予定であると報じています。

Appleは10月に5G対応の新しい「iPhone」の発表を計画しているとのことです。新モデルはiPad Proに似たデザインに変更され、5.4インチと6.1インチのディスプレイを搭載し、アルミニウム製フレームを採用した下位モデルと、6.1インチと6.7インチのディスプレイを搭載し、ステンレススチール製フレームを採用したProモデルの計4機種のラインナップとなり、少なくともProの6.7インチはLIDARスキャナを搭載するようです。Proモデルにはミッドナイトグリーンに代わる新色「ダークブルー」が追加されるそうです。

さらに、「Apple Watch Series 6」や、Apple Watch Series 3に替わる新しい低価格モデル、iPad Proと同様のスリムベゼルデザインを採用した新しい「iPad Air」、オーバーイヤー型ヘッドフォン、小型の「HomePod」も秋に登場するとのことです。

Appleは他にも、プロセッサやリモコンなどがアップグレードした「Apple TV」も準備しているようですが、出荷は来年になるようです。