新しい「MacBook Air」のバッテリーが認証機関のデータベースに登録

9to5Macが、新しい「MacBook Air」に採用されるとみられるバッテリーが2つの認証機関のデータベースに登録されたと伝えています。

@smartvenkat95によると、中国のChina Compulsory CertificateとデンマークのUL Demkoのデータベースに、機種番号「A2389」という容量49.9Whのバッテリーが登録されています。今年前半に発売された現行のMacBook Airも同じ容量のバッテリーを搭載しています。

AppleはAppleシリコンを採用したMacBook Airを準備していると噂されており、アナリストのミンチー・クオ氏は2020年第4四半期か2021年第1四半期に登場するだろうと述べています。