「macOS Catalina 10.15.5」にバッテリー状態管理機能が追加

Apple Inc.が、「macOS Catalina 10.15.5 beta 2」(ビルド19F62f)をデベロッパに配布しています。

The VergeによるとmacOS Catalina 10.15.5 beta 2では、iOS13に搭載されている「最適化されたバッテリー充電」と似たMacBookファミリーのバッテリーの耐用年数を延ばす機能「Battery Health Management」が追加されているとのことです。

バッテリーはフル充電されたままの状態を継続すると化学的経年劣化が進んで性能が低下するため、macOS 10.15.5ではThunderbolt 3ポートを搭載しているMacBookの充電の傾向を学習し、電源アダプタに接続したままの状態が続いている場合はフル充電されないようになります。