Steinberg、32bit/192kHz対応USB 3.0オーディオインターフェース「UR-C」シリーズ発売

株式会社ヤマハミュージックジャパンが、SteinbergのUSBオーディオインターフェース「UR-C」シリーズを発売すると発表しています。

UR-Cシリーズは、最大32bit整数/192kHzに対応し、USB 3.0 Type-Cを搭載したオーディオインターフェースです。レイテンシーフリーのモニタリングやエフェクトを実現する「dspMixFx」テクノロジーも搭載しています。

  • UR22C
    コンボ入力×2、マイク入力×2、Hi-Z入力×1、アナルグ出力×2、ヘッドフォン端子搭載。バスパワー駆動対応。
    価格:オープン
    発売日:10月3日(木)
  • UR44C
    コンボ入力×4、TRS入力×2、マイク入力×4、Hi-Z入力×2、アナルグ出力×4、ヘッドフォン端子搭載。バスパワー駆動対応。「dspMixFx Remote Bridge」対応。
    価格:オープン
    発売日:10月3日(木)
  • UR816C
    コンボ入力×8、マイク入力×8、Hi-Z入力×2、アナルグ出力×8、ヘッドフォン端子、ADAT(S/PDIF)optical、ワードクロック搭載。「HAモード」(デジタル出力の8chマイクプリ化)、ジッターリダクション機能「SSPLL」搭載。「dspMixFx Remote Bridge」対応。
    価格:オープン
    発売日:11月
  • UR22C Recording Pack
    UR22C、スタジオモニターヘッドホン、スタジオコンデンサーマイクのバンドル。
    価格:オープン
    発売日:10月3日(木)