2019年第1四半期世界スマートウォッチ市場シェア、「Apple Watch」は35.8%

Counterpoint Technology Market Researchが、2019年第1四半期世界スマートウォッチ市場の出荷台数シェアを発表しています。

2019年第1四半期のスマートウォッチ出荷台数は、Apple、Samsung、Fitbit、Huaweiの好調により、前年同期比で48%増加しています。

「Apple Watch」の出荷台数は前年同期比で49%増加し、シェアは前年同期比0.3ポイント増となる35.8%でした。シェア2位はSamsungで11.1%(3.9ポイント増) 、3位はImooで9.2%(3.6ポイント減)、4位はFitbitで5.5%(1.8ポイント増)、5位はAmazfitで3.7%(9ポイント減)となっています。