「ディスプレイ/プロジェクター」カテゴリーアーカイブ

グリーンハウス、WQHD対応31.5型液晶ディスプレイ発売

株式会社グリーンハウスが、WQHD対応の31.5型液晶ディスプレイ「GH-LCW32WA-BK」(コンシューマ・法人)と「GH-ELCW32WA-BK」(EC直販)を発売すると発表しています。

GH-LCW32WA/ELCW32WA-BKは、解像度WQHD(2,560×1,440)の広視野角ADSパネルを採用した31.5型液晶ディスプレイです。

最大表示色は約10億7,000万(10bitカラー)、視野角は上下/左右178°、コントラスト比は80,000,000:1(DCR機能オン時)、輝度は250cd/m²、応答速度は8ms、ステレオスピーカー(2W+2W)内蔵で、映像入力端子はHDMI×2とDisplayPortを搭載しています。

価格はオープンで、11月下旬発売予定です。

LG、AirPlay 2対応プロジェクターを発売

LGエレクトロニクス・ジャパン株式会社が、AirPlay 2などに対応したプロジェクター「PF610P」を発売すると発表しています。

PF610Pは、従来よりも短い3.18mの距離で最大120インチ表示が可能なプロジェクターで、光源にはRGB分離色とダイナミックグリーンの4つのLEDと、鮮明度とコントラスト比の高いDMD(Digital Micromirror Device)パネルを採用しています。

HDR映像ソースのコマごとのメタデータに従い映像を最適化する「ダイナミックトーンマッピング」にも対応しています。

Wi-Fi(11a/b/g/n/ac)接続対応で、AirPlay 2を使ってビデオをワイヤレスでストリーミングできます。また、プロジェクター単体でディズニープラス、YouTube、Amazon Prime Video、TSUTAYA TV、U-NEXT、JOYSOUND.TVを視聴することも可能です。

解像度は1,920×1,080、明るさは1,000lm、コントラスト比は150,000:1、画面サイズは60〜120インチ(必要距離159〜318cm)で、3W+3Wのステレオスピーカー内蔵です。

予想実売価格は109,000円前後で、11月上旬発売予定です。Amazon.co.jpでは99,096円で予約販売中です。

OWC、Thunderbolt 3接続のデュアルDisplayPortアダプタ発売

Other World Computing, Inc.が、Thunderbolt 3接続のデュアルDisplayPortアダプタ「Thunderbolt Dual DisplayPort Adapter」を発売しています。

Thunderbolt Dual DisplayPort Adapterは、DisplayPort 1.4対応で、シングルディスプレイの場合8K@30Hz、8K@60Hz(要DSC)、デュアルディスプレイの場合4K@60Hz、4K@144Hz(要DSC)、8K(要DSC)をサポートします。

価格は78ドルです。

ユニーク、1面/2面タイプの昇降式・垂直軸モニターアームスタンド発売

株式会社ユニークが、G-armシリーズより、昇降式・垂直軸モニターアームスタンドのシングルタイプ「UPC-GM12VT」とデュアルタイプ「UPC-GM24VT」を発売すると発表しています。

UPC-GM12VTとUPC-GM24VTは、シングルタイプが17〜32インチ、デュアルタイプが17〜27インチのVESA75/100規格モニターに対応したモニターアームスタンドです。

アーム内部にスプリングを内蔵しており、スムーズな高さ調整(150mm)が可能す。-15°〜+15°のチルト、-40°〜+40°のパン、-180°〜+180°の画面回転、-40°〜+40°の台座回転にも対応しています。

耐荷重は、シングルタイプが2〜7kg、デュアルタイプが2〜6kgです。

価格は5,480円と7,980円で、10月8日(金)発売予定です。

EIZO、USB-C対応24.1型WUXGA液晶モニター発売

EIZO株式会社が、24.1型WUXGA液晶モニター「FlexScan EV2485」を発売すると発表しています。

EV2485は、解像度1,920×1,200のアンチグレアIPSパネルを採用した24.1型液晶モニターです。

表示色は約1,677万色(8-bit対応)、視野角は水平178°/垂直178°、輝度は350cd/m²、コントラスト比は1,000:1、応答速度は5ms、ステレオスピーカー(1.0W+1.0W)を内蔵しています。

入力端子はUSB Type-C、DisplayPort、HDMIを搭載しています。USB Type-Cは70W Power Delivery対応で、ノートパソコンとUSB Type-Cケーブル1本で接続して使用できます。4ポートUSBハブも備えています。

カラーはブラックとホワイトの2色、直販価格は66,000円で、9月28日(火)発売予定です。Amazon.co.jpでは60,190円で予約販売中です。

ユニーク、ブルーライト軽減機能搭載の13.3インチ&15.8インチモバイル液晶ディスプレイ発売

株式会社ユニークが、モバイル液晶ディスプレイ「Prometheus Monitor」シリーズの13.3インチモデル「UQ-PM13FHDNT」と15.8インチモデル「UQ-PM158FHDNT」を発売すると発表しています。

UQ-PM13FHDNTとUQ-PM158FHDNTは、フルHDのノングレアIPSパネルを採用したモバイル液晶ディスプレイで、ブルーライトを最大80%カットするブルーライト軽減機能を搭載しています。

視野角は上下170°/左右170°、コントラスト比は800:1、リフレッシュレートは60Hz、ステレオスピーカー内蔵で、USB Type-C×2、miniHDMI、3.5mmヘッドホンジャックを搭載しています。

13.3インチモデルは最薄部が4.2mm、重さが384g、15.8インチモデルは最薄部が5.2mm、重さが606gで、着脱可能なマグネット式スタンドカバーが付属しています。

価格は32,800円と38,800円で、9月10日(金)発売です。

アイ・オー、1,920×1,200対応25型ワイド液晶ディスプレイ発売

株式会社アイ・オー・データ機器が、WUXGA対応25型ワイド液晶ディスプレイ「LCD-DX251EPB」を発売すると発表しています。

LCD-DX251EPBは、アスペクト比16:10、WUXGA(1,920×1,200)のIPSパネルを搭載した25型ワイド液晶ディスプレイです。低解像度映像の解像感を向上させる超解像技術や、映像を鮮やかにするエンハンストカラー機能、コンテンツにわせた5つの画面モード、映像に合わせて明るさを最適化するCREX機能安堵を搭載しています。

最大表示色は1,677万色、視野角は上下178°/左右178°、最大輝度は300cd/m²、コントラスト比は1,000:1、応答速度は14ms、ステレオスピーカー(2W+2W)内蔵で、入力端子はアナログRGB、 HDMI、 DisplayPortを搭載しています。

スタンドは120mmの高さ調整、左右90°ピボット、25°のチルト、左右90°のスウィーベルに対応しています。

直販価格は37,950円で、9月上旬発売予定です。

LG、27インチIPS 4Kモニター発売

LGエレクトロニクス・ジャパン株式会社が、27インチIPS 4Kモニター「27UP550-W」を発売すると発表しています。

27UP550-Wは、sRGBカバー率98%で、10.7億色/10bitカラー表示およびHDR10対応の4K(3,840×2,160)解像度ノングレアIPSパネルを採用した27インチモニターです。

ブルーライト低減モード、フリッカー抑制機能や、AMD FreeSyncテクノロジー、DAS(Dynamic Action Sync)モード、ブラックスタビライザーといったゲーミング機能も搭載しています。

視野角は水平178°/垂直178°、輝度は300cd/m²、応答速度は5ms(GTG)で、入力端子はHDMI×2、DisplayPort、96W Power Delivery対応USB Type-Cを搭載し、2ポートUSB 3.0ハブ、ヘッドフォン出力も備えています。

スタンドは、110mmの高さ調整、-5°〜20°のチルト、右90°のピボットに対応しています。

予想実売価格は55,000円前後で、9月中旬発売予定です。ビックカメラ.comでは54,800円で予約販売中です。

サンコー、〜32型対応モニタースタンド発売

サンコー株式会社が、32型までに対応するモニタースタンド「MARM641RB」を発売しています。

MARM641RBは、267〜372mmの高さ調整、30°角度調整、180°回転が可能なモニタースタンドです。重量8kg、32型までのVESA75/100規格モニターに対応しています。

価格は6,980円です。

Quintokuta、13.3インチ4Kポータブル液晶ディスプレイなどを発売

株式会社リンクスインターナショナルが、中国Quintokuta社のポータブル液晶ディスプレイを発売すると発表しています。

4S133」は4K解像度のIPSパネルを採用した13.3インチモデル、「4F173」はフルHD解像度のIPSパネルを採用した17.3インチモデルです。USB Type-C/Mini HDMI対応で、USB Type-C接続の場合はケーブル1本で使用できます。

4S133は、リフレッシュレートが60Hz、輝度が340cd/m²、コントラスト⽐が1,400:1、ステレオスピーカー内蔵で、背面には折りたたみ式スタンドを搭載しています。

4F173は、リフレッシュレートが60Hz、輝度が300cd/m²、コントラスト⽐が1,200:1、ステレオスピーカー内蔵で、スタンドとして使用できるカバーが付属しています。

価格はそれぞれ35,780円で、7月22日(木)発売です。