サンワサプライ、キャプチャーデバイスにもなる4ポートHDMI切替器を発売 画面分割機能も搭載

サンワサプライ株式会社が、UVCキャプチャー機能や画面分割機能に対応した、HDMI切替器「SW-UHD41UVC」を発売すると発表しています。

SW-UHD41UVCは、4台のHDMI機器の映像を切り替えて使用できる4K/30Hz対応HDMI切替器です。4台のうち1台をフルスクリーンで表示するFull Screenモード、4台のHDMI機器の映像を分割表示する分割モードや、4台のうち1台をフルスクリーン、もう1台をピクチャー・イン・ピクチャーで表示するPIPモードを搭載しています。

さらに、パソコンに接続してUVCキャプチャーデバイスとして使用することもできます。

画面やモードは本体のボタンで切り替え可能で、切り替え後の映像を1秒以内に表示できるシームレス切替機能も備えています。

3.5mmマイク入力と3.5mmアナログオーディオ出力も搭載しています。リモコン、USB-A変換アダプタ付きUSB-Cケーブルが付属しています。

直販価格は107,800円で、1月中旬発売予定です。