AppleのAR/VRヘッドセットはWi-Fi 6Eをサポート

9to5Macが、Appleが開発中のAR/VRヘッドセットはWi-Fi 6Eをサポートするようだと伝えています。

アナリストのミンチー・クオ氏は、AppleのAR/VRヘッドセットは高解像度コンテンツを扱うためより高い帯域幅と低遅延が求められることから、Wi-Fi 6/6Eをサポートするだろうと予想しています。

同氏は以前、AppleのAR/VRヘッドセットは複雑な設計のため、量産開始が当初の2022年第2四半期から2022年第4四半期にずれ込むと予想していました。

また、Bloombergのマーク・ガーマン氏はニュースレターのPower Onで、Appleは早ければ2022年にも高機能のチップ、ディスプレイ、センサーと、アバターベースの機能を搭載した高価なヘッドセットを発売する計画だと述べています。