GLIDiC、完全ワイヤレスイヤフォン「Sound Air TW-3000」を発売、「Sound Air TW-4000」に新色追加

SB C&S株式会社が、GLIDiCブランドより、完全ワイヤレスイヤフォンのエントリーモデル「Sound Air TW-3000」を発売すると発表しています。

Sound Air TW-3000は、AACコーデック対応の完全ワイヤレスイヤフォンで、防水規格「IPX4」に準拠しています。音声の遅延を低減する低遅延モードを搭載しています。単体で最大6時間、充電ケースの併用で約20時間使用できます。

カラーはブラックとホワイトの2色、価格は4,380円で、10月29日(金)発売予定です。SoftBank SELECTIONPayPayモールAmazon.co.jpにて予約販売中です。

また、コンパクトな完全ワイヤレスイヤフォン「Sound Air TW-4000」の新色クールブラックを発売すると発表しています。

GLIDiC史上最小サイズのSound Air TW-4000は、探し物トラッカー「Tile」の追跡機能を搭載しており、音を鳴らしたり、最後にBluetooth接続された場所を地図上で確認したり、Bluetooth接続範囲外でも他のTileユーザがイヤフォンの電波を検知した際に位置情報を受け取ったりすることができます。外音取り込み機能も搭載しています。

AAC/aptXコーデック対応、防水規格「IPX4」準拠です。最大約6時間の連続再生が可能で、充電ケースを使うと約16時間使用できます。

価格は8,600円で、10月29日(金)発売予定です。