アコーディオンタブとコマンドチェインを搭載した「Vivaldi 4.1」

Vivaldi Technologies ASが、ウェブブラウザ「Vivaldi 4.1」をリリースしています。

このバージョンでは、タブスタックのオプションとして、従来の「コンパクト」と「二段型」に加え、タブグループを選択した時に展開し、非アクティブ時はコンパクトになる「アコーディオン」が追加されています。

さらに、Vivaldiの複数のコマンドを連携させて実行できる「コマンドチェイン」機能が追加されています。

設定→クイックコマンド→コマンドチェインで作成可能で、デフォルトでは複数のリンクをタブで開いてタイル表示する、他のタブを閉じて定義済みURLを開く、全画面表示にしてリーダーモードに切り替えるの3種類が用意されています。

コマンドチェインはクイックコマンドから実行可能で、キーボードショートカット(設定→キーボード)やマウスジェスチャ(設定→マウス)を割り当てることもできます。