DxO、RAWファイルのデジタルノイズやレンズの欠陥を取り除く「DxO PureRAW」リリース

DxO Labsが、RAWファイルを最適化する「DxO PureRAW」をリリースしたと発表しています。

DxO PureRAWは、RAWファイルのノイズ、色収差、不要なビグネット、ディストーション、シャープネス不足を自動で取り除き、PhotoshopやLightroomといった写真編集ソフトウェア向けに最適化できるソフトウェアです。

価格は12,900円で、5月31日(月)まで8,998円で提供中です。