Bluetoothスピーカー、スマートリモコン機能、見守り機能搭載のスマートシーリングライト

プラススタイル株式会社が、ソニーネットワークコミュニケーションズ社のリモコン付き多機能シーリングライトの取り扱いを開始したと発表しています。

「MFL-2100S」は、AAC/aptX LLコーデック対応Bluetoothスピーカー、アプリからテレビやエアコンを操作できるスマートリモコン機能、内臓センサーが人の動きを検知すると光と音で威嚇し、メールで通知する見守り機能、アプリにボイスメッセージを録音すると、人を検知したときにメッセージを再生する伝言機能や、スマートフォンとシーリングライト間で双方向通話ができるよびかけ機能、温度・湿度・照度のモニタリング機能を搭載し、Amazon echoやGoogle Homeホームとの連携に対応したスマートシーリングライトです。

明るさは4300lm、色温度は2700K〜6500K、演色はRa85で、8~10畳に対応しています。

価格は52,580円で、11月20日(金)発売予定です。+Style本店Amazon店で予約販売中です。