バッファロー、Wi-Fi 6対応ルーターのスタンダードモデル発売

株式会社バッファローが、Wi-Fi 6に対応したルーターのスタンダードモデルを発売すると発表しています。

WSR-3200AX4S」シリーズは、最大2,401Mbpsの高速通信が可能なWi-Fi 6(11ax)4ストリーム(4×4)と、ギガビットEthernetに対応したWi-Fiルーターです。

複数端末の通信を同時に処理できる「MU-MIMO」、1度の通信で複数端末と同時に通信できる「OFDMA」、端末に向けて電波を送信するビームフォーミング、端末のバッテリー消費を抑える「TWT(Target Wake Time)」、Wi-Fi子機との電波強度を判断して帯域を自動で切り替える「バンドステアリングLite」、セキュリティ規格「WPA3 Personal」などに対応しています。

また、後日提供されるファームウェアアップデートにより、外部からの不正遠隔操作やマルウェア等による個人情報流出を防ぐ「ネット脅威ブロッカー ベーシック」にも対応します。

カラーはブラックとホワイトの2色、価格はオープンで、12月上旬発売予定です。ビックカメラ.comなどで13,200円で予約販売中です。