「ネットワーク」カテゴリーアーカイブ

CalDigitのThunderbolt 3 to 10ギガビットEthernetアダプタ発売

秋葉館が、米国CalDigit社のThunderbolt 3 to 10ギガビットEthernetアダプタ「Connect 10G」の取り扱いを開始しています。

Connect 10Gは、Thunderbolt 3経由で10GbEネットワークに接続できるアダプタです。価格は21,600円です。

エレコム、 Wi-Fi 6対応のWi-Fiルーターを発売

エレコム株式会社が、Wi-Fi 6に対応したWi-Fiルーター「WRC-X3000GS」を発売すると発表しています。

WRC-X3000GSは、次世代規格の「IEEE802.11ax Draft」に準拠しており、5GHz帯で最大2,402Mbps(規格値)、2.4GHz帯で最大574Mbps(規格値)の高速通信が可能です。2×2アンテナを内蔵しています。IPv6 IPoEインターネット接続にも対応しています。

価格は26,104円で、9月下旬発売予定です。Amazon.co.jpでは5%オフクーポンを提供しています。

ワイモバイル、下り最大988Mbpsの「Pocket WiFi 803ZT」発売

ソフトバンク株式会社と株式会社ウィルコム沖縄が、ワイモバイルより、モバイルWi-Fiルーター「Pocket WiFi 803ZT」を8月29日(木)より発売すると発表しています。

Pocket WiFi 803ZTは、5CA、4×4 MIMO、256QAM対応で、下り最大988Mbpsの通信が可能なモバイルWi-Fiルーターです。3,000mAhのバッテリーを搭載しており、約12時間使用できます。有線接続に対応した別売のクレードルも用意されています。

ソフトバンク、下り最大988MbpsのモバイルWi-Fiルーター「Pocket WiFi 802ZT」発売

ソフトバンク株式会社が、下り最大988MbpsのモバイルWi-Fiルーター「Pocket WiFi 802ZT」を7月26日(金)に発売すると発表しています。

Pocket WiFi 802ZTは、5つの周波数帯を束ねる「5CA」、端末と基地局で4本ずつのアンテナを使用する「4×4 MIMO」、情報密度を高める「256QAM」に対応しています。また、優先LAN接続とWAN接続が可能な別売りのクレードルも利用できます。

価格はまだ発表されていません。

バッファロー、IPv6 IPoE対応Wi-Fiルーター発売

株式会社バッファローが、IPv6 IPoE対応Wi-Fiルーターのエントリーモデル「WSR-1166DHP4」シリーズを発売すると発表しています。

WSR-1166DHP4シリーズは、11ac 2×2とギガビットEthernetに対応したルーターで、アクセス集中による影響が少ないIPv6 IPoEサービスを利用できます。複数端末の同時通信が可能な「MU-MIMO」や、端末の位置と距離を判別して電波を届ける「ビームフォーミング」にも対応しています。

カラーはブラックとホワイトの2色、価格はオープンで、7月下旬発売予定です。

Sonnet、10ギガビットEthernet SFP+ PCIeカード&Thunderbolt 3アダプタ発売

Sonnet Technologies, Inc.が、10ギガビットEthernet SFP+ PCIeカード「Solo10G SFP+ PCIe Card」と、Thunderbolt 3対応10ギガビットEthernet SFP+アダプタ「Solo10G SFP+ Thunderbolt 3 Edition」を発売したと発表しています。

Solo10G SFP+ PCIe CardとSolo10G SFP+ Thunderbolt 3 Editionには、最大300m対応の短距離用SFP+トランシーバが付属しています。価格はそれぞれ149ドルと249ドルです。

ドコモ、大容量バッテリー搭載&最大988MbpsのモバイルWi-Fiルーター「SH-05L」発売

株式会社NTTドコモが、モバイルWi-Fiルーター「Wi-Fi STATION SH-05L」を秋に発売すると発表しています。

Wi-Fi STATION SH-05Lは、最大988Mbpsの通信が可能なモバイルWi-Fiルーターです。4,000mAhのバッテリーを搭載しており、モバイルバッテリーとしても利用できます。

ソフトバンク、下り最大988MbpsのモバイルWi-Fiルーター「Pocket WiFi 802ZT」を発売

ソフトバンク株式会社が、下り最大988MbpsのモバイルWi-Fiルーター「Pocket WiFi 802ZT」を7月下旬以降に発売すると発表[PDF]しています。

Pocket WiFi 802ZTは、5つの周波数帯を束ねる「5CA」、端末と基地局で4本ずつのアンテナを使用する「4×4 MIMO」、情報密度を高める「256QAM」に対応しています。また、別売りのクレードルを使用して有線で接続することもできます。