「ネットワーク」カテゴリーアーカイブ

ドコモ、大容量バッテリー搭載&最大988MbpsのモバイルWi-Fiルーター「SH-05L」発売

株式会社NTTドコモが、モバイルWi-Fiルーター「Wi-Fi STATION SH-05L」を秋に発売すると発表しています。

Wi-Fi STATION SH-05Lは、最大988Mbpsの通信が可能なモバイルWi-Fiルーターです。4,000mAhのバッテリーを搭載しており、モバイルバッテリーとしても利用できます。

ソフトバンク、下り最大988MbpsのモバイルWi-Fiルーター「Pocket WiFi 802ZT」を発売

ソフトバンク株式会社が、下り最大988MbpsのモバイルWi-Fiルーター「Pocket WiFi 802ZT」を7月下旬以降に発売すると発表[PDF]しています。

Pocket WiFi 802ZTは、5つの周波数帯を束ねる「5CA」、端末と基地局で4本ずつのアンテナを使用する「4×4 MIMO」、情報密度を高める「256QAM」に対応しています。また、別売りのクレードルを使用して有線で接続することもできます。

Wireless WAN対応のトラベルWi-Fiルーター

株式会社バッファローが、トラベルWi-Fiルーター「WMR-433W2」シリーズを発表しています。

WMR-433W2シリーズは、ホテルなどの有線LANをWi-Fi化できる11ac対応Wi-Fiルーターです。また、ホテルなどの公衆無線LANで不正アクセスを防ぐ「Wireless WAN」モードを搭載しています。

カラーはブラック、ホワイト、パッションレッド、アッシュシルバー、ターコイズブルーの5色、価格は3,300円(税別)で、5月中旬発売予定です。

フォーカル、スマホをかざすだけでWi-Fiに接続できる「Wifi Porter」を発売

フォーカルポイント株式会社が、米国Ten One Design社のスマトフォンをかざすだけでWi-Fiネットワークに接続できる「Wifi Porter」を発売したと発表しています。

Wifi Porterは、Wi-Fi接続情報を登録しておくことで、来訪者がパスワードを入力することなく、iPhone XS/XS Max/XRなどのNFC対応スマートフォンをかざすだけでWi-Fiネットワークに接続することができます。本体底面のQRコードを読み取ってWi-Fiネットワークに接続することも可能です。

価格は5,378円で、Amazon楽天市場Yahoo!ショッピングにて販売中です。

au、受信最大440Mbpsのモバイルルーターとホームルーターを発売

KDDI株式会社と沖縄セルラー電話株式会社が、モバイルルーター「Speed Wi-Fi NEXT WX05」と、ホームルーター「WiMAX HOME 01」を3月23日(土)より順次発売すると発表しています。

両モデルとも、受信最大440Mbpsの高速通信が可能なルーターで、電波が弱い時に通信速度を向上させるWiMAXハイパワーに対応しています。WiMAX HOME 01は、広範囲で安定した通信が可能なワイドレンジアンテナとμSRアンテナを搭載しています。

TP-Link、ハイパワーアンテナ搭載USB無線LANアダプタ

ティーピーリンクジャパン株式会社が、11ac対応USB無線LANアダプタ「Archer T2U Plus」を発売すると発表しています。

Archer T2U Plusは、5GHzで433Mbps、2.4GHzでは情報密度を高める256QAM対応で200Mbps(通常150Mbps)の通信が可能で、5dBiのハイパワーアンテナを搭載したUSB無線LANアダプタです。

想定価格は2,200円前後で、3月29日(金)発売予定です。

ドコモの国内最速1288MbpsモバイルWi-Fiルーター「Wi-Fi STATION HW-01L」、3月8日(金)発売

株式会社NTTドコモが、1,288Mbpsの高速通信が可能なモバイルWi-Fiルーター「Wi-Fi STATION HW-01L」を3月8日(金)より発売すると発表しています。

HW-01Lは、5つの周波数帯を束ねたキャリアアグリゲーションにより、受信時最大1,288Mbpsに対応したモバイルWi-Fiルーターです。送信は最大131.3Mbpsに対応しています。機種代金は25,920円です。

ワイモバイル、下り最大972MbpsのモバイルWi-Fiルーター「Pocket WiFi 801HW」発売

ワイモバイルが、下り最大972MbpsのモバイルWi-Fiルーター「Pocket WiFi 801HW」を3月7日(木)より発売すると発表しています。

Pocket WiFi 801HWは、5つの周波数帯を束ねる「5CA」、端末と基地局で4本ずつのアンテナを使用する「4×4 MIMO」、情報密度を高めた「256QAM」により、USBケーブル接続で下り最大972Mbpsの高速通信が可能です。また、混雑しているエリアでも快適な通信が可能な「Massive MIMO」に対応しています。

エレコム、11ac対応無線LANアダプター発売

エレコム株式会社が、11ac対応無線LANアダプター「WDC-433DU2H2-B」を発売すると発表しています。

WDC-433DU2H2-Bは、180度可動するアンテナを搭載したIEEE802.11ac対応無線LANアダプターです。戸建て3階での実測通信速度は139Mbpsで、従来品のWDC-433SU2M2シリーズと比べて3.5倍高速となっています。

価格は4,417円で、3月上旬発売予定です。

子供のインターネット利用を管理できるWi-Fi子機「iKydz Home」

プラススタイル株式会社が、+Styleにて、子供のインターネット利用を管理できるWi-Fi子機「iKydz Home」の販売を開始しています。

iKydz Homeは、スマートフォンアプリやウェブコンソールを使用して、Wi-Fiのオン/オフ、インターネットを使用する時間帯の管理、アダルトコンテンツのフィルタリング、ウェブサイトやアプリケーションのブロック、インターネット利用状況の確認などができるWi-Fi子機です。価格は15,984円です。