Adobe、「Premiere Pro」「After Effects」などをアップデート

Adobe Inc.が、「Premiere Pro」「After Effects」「Audition」「Character Animator」「Media Encoder」「Premiere Rush」をアップデートしたと発表しています。

Premiere Pro 14.2とAfter Effects 17.1は、ProRes RAWファイルをサポートしています。

Premiere Proは他にも、ペンツールを使用したベジェ曲線のサポートの向上や、エフェクトをフィルタリングするための新規オプション、オートリフレーム機能の改善、特定マーカー色を追加するキーボードショートカットが追加されています。

After Effectsは、シェイプレイヤーでテーパー形状や波形のストロークを作成できる新パラメーター、同心円状シェイプを作成できる「オフセットパス」シェイプエフェクトの新パラメーター、自動オーディオハードウェア切替といった新機能も搭載しています。