LibreOffice 6.4.2

The Document Foundationが、オープンソースのオフィススイート「LibreOffice 6.4.2」を配布しています。

このバージョンは、90以上のバグ修正と互換性の改善が含まれています。また、macOSでフォントがぼやける問題が修正されています。

LibreOfficeは無料のオフィススイートで、ワードプロセッシングアプリ「Writer」、スプレッドシートアプリ「Calc」、プレゼンテーションアプリ「Impress」、ベクターグラフィックス&フローチャートアプリ「Draw」、データベースアプリ「Base」、数式編集アプリ「Math」で構成されています。