Apple、「MacBook Air」と「MacBook Pro」をアップデート

Apple Inc.が、「MacBook Air」と「MacBook Pro」をアップデートしたと発表しています。

新しいMacBook Airは、ディスプレイがTrue Toneテクノロジーを採用したRetinaディスプレイに変更され、価格が119,800円(税別)と139,800円(税別)に引き下げられました。旧モデルは134,800円(税別)と156,800円(税別)でした。この他に、カスタマイズオプションのSSDが最大1.5TBだったのが、最大1.0TBに変更されています。


MacBook Proは、13インチのエントリーモデルが第8世代のクアッドコアプロセッサ、Touch Bar、Touch ID、True Toneテクノロジー対応Retinaディスプレイ、Apple T2 Securityチップを搭載しています。さらに、Bluetoothは5.0、マイクは3つ、バッテリーは58.2Whに変更されています。

13インチMacBook Proのエントリーモデルの価格も、これまでの142,800円(税別)と164,800円(税別)から、139,800円 (税別)と159,800円 (税別)に引き下げられています。

新しいMacBook AirとMacBook Proは、本日よりオンラインで販売しており、直営店などでの店頭販売は今週後半から開始される予定です。学生・教職員向け価格は、MacBook Airが109,800円(税別)〜、MacBook Proが129,800円(税別)〜です。