Apple、「macOS Catalina」を発表

Apple Inc.が、「macOS Catalina」を発表しています。

macOS Catalinaは、iTunesにかわる「ミュージック」「Podcasts」「TV」アプリや、iPadをMacのサブディスプレイとして使用し、Apple Pencilでペンタブレットのように使用することもできる「サイドカー」、声でMacを操作する「ボイスコントロール」、全てのアプリで既知のセキュリティーの問題をチェックするようになったGatekeeper、T2セキュリティチップを搭載したMacのアクティベーションロックのサポート、盗難に遭ったMacなどをオフラインでもほかのApple製品を経由して探すことができる新しい「Find My」アプリ、環境設定内の「スクリーンタイム」といった新機能を搭載しています。

macOS Catalinaは、本日デベロッパプレビューが公開され、パブリックベータプログラムが今月より提供されます。正式版は秋に無償で提供される予定です。2012年中頃以降に発売されたMacに対応します。