「macOS Mojave 10.14.5」「iOS 12.3」「watchOS 5.2.1」「tvOS 12.3」リリース

Apple Inc.が、「macOS Mojave 10.14.5」「iOS 12.3」「watchOS 5.2.1」「tvOS 12.3」「Apple TV Software 7.3」をリリースしています。

macOS Mojave 10.14.5は、AirPlay 2対応テレビのサポート、新元号「令和」のサポート、MacBook Pro (2018)のオーディオ遅延の改善、OmniOutlinerとOmniPlanの巨大なドキュメントがレンダリングされない問題の修正が含まれています。

iOS 12.3は、AirPlay 2対応テレビのサポート、新しいApple TVアプリ、新元号「令和」のサポート、1日に複数回更新されるようになったApple MusicのFor Youタブが含まれています。

watchOS 5.2.1は、エクスプローラーの文字盤に数字が表示されない問題が修正されています。

tvOS 12.3は、新しいApple TVアプリが追加されています。

新しいApple TVアプリは、テレビ番組、映画、スポーツ、ニュースなどを1つのアプリで発見・視聴できるようになっており、iPhone、iPad、Apple TVのほか、Samsungのスマートテレビでも提供されます。Mac版は今秋提供予定です。

また、「セキュリティアップデート 2019-003 (High Sierra)」「セキュリティアップデート 2019-003 (Sierra)」も配布しています。