ロジクール、ウェブカメラ「BRIO 300」を発売 USBヘッドセット「H390」に新色

株式会社ロジクールが、ウェブカメラ「BRIO 300」と、USBヘッドセット「H390」の新色を2月2日(木)より発売すると発表しています。

BRIO 300は、円錐型のデザインとサンドストーン風テクスチャデザインを採用したウェブカメラです。フルHD対応で、環境に合わせて光量バランスやホワイトバランスを調節する自動光補正技術「RightLight」や、ノイズリダクション機能付きモノラルマイク、レンズカバーを搭載しています。

プラスチック部分には再利用プラスチックを最低48%使用しており、パッケージにはFSC認証を取得した材料を採用しています。

カラーはグラファイト、オフホワイト、ローズの3色で、価格は10,890円です。ビックカメラ.comなどで予約受付中です。

法人向けの「BRIO 305」も用意されています。

H390は、ノイズキャンセリング機能搭載ブームマイクを採用したUSB-A接続のヘッドセットです。音量調節とミュートが可能なインラインコントロールも備えています。

新色はオフホワイト、ローズの2色で、価格は3,960円です。Amazonビックカメラ.comにて予約販売中です。