Appleのヘッドセットは虹彩認証を搭載

9to5Macが、The Informationによると、AppleのMR(複合現実)ヘッドセットは眼球の虹彩をスキャンして認証する機能を搭載するようだと伝えています。

虹彩認証により、ヘッドセットを装着するだけで自動でそのユーザのアカウントにログインできるようで、複数の人が同じデバイスを使用しやすくなり、支払いも素早く行えるとのことです。

Appleのヘッドセットはメッシュ生地、アルミニウム、ガラスを採用したデザインで、重さ722gのMeta Quest Proよりも軽くなるようです。

左右の目に1つずつ超高解像度ディスプレイを搭載し、外側には装着している人の表情を映し出すディスプレイも搭載するとのことです。

また、メガネが必要な場合は、度付きレンズを磁石で取り付けられるようになっているようです。

Appleのヘッドセットは来年発売されると噂されています。