DxO Labs、Photoshop/Lightroom向け写真編集プラグインスイート「Nik Collection 5」リリース

DxO Labsが、PhotoshopおよびLightroom Classic向け写真編集プラグインスイート「Nik Collection 5」をリリースしています。

Nik Collection 5は、「Color Efex」「Silver Efex」「Viveza」「Analog Efex」「HDR Efex」「Sharpener」「Perspective Efex」「Dfine」の8つのプラグインを収録しており、独立のアプリケーションとしても使用できます。

Nik Collection 5ではColor EfexとAnalog Efexが大幅にアップグレードされており、Silver EfexやVivezaと同様のインターフェースを搭載し、U Pointテクノロジーを用いたマスクを使わず直観的に部分的な変更ができる部分調整ツールは、名前を変更してプリセットとして保存できるようになったコントロールポイント、新しい輝度・クロミナンスの2つの色選択スライダー、インターフェースの変更といった強化が含まれています。

Color Efexには、写真のモヤ、霧、霞を消すClearViewテクノロジーや、新たに29種類のグレインエフェクトも追加されています。

Perspective Efexでは、新たに4,500以上のカメラとレンズの組み合わせをサポートしています。

価格は16,500円で、購入するとRAW編集ソフトウェア「DxO PhotoLab 5 ESSENTIAL版」がもらえます。