第3世代「iPhone SE」が間もなく試作段階に

MacRumorsが、第3世代の「iPhone SE」が間もなく試作段階に入るようだと伝えています。

中国メディアの快科技(MyDrivers)は、上流サプライチェーンからの情報として、Appleは近いうちに第3世代iPhone SEの試作を開始するようだとレポートしています。

また、情報筋によると第3世代モデルは4GBのRAMを搭載するようです(現行モデルは3GB)。

第3世代iPhone SEについては、現行のiPhone SEとほぼ同じデザインで、5Gに対応し、プロセッサがアップグレードされると報じられており、米国Display Supply Chain Consultants社のCEOであるロス・ヤング氏は5G対応の4.7インチiPhone SEは「iPhone SE Plus」として発売されるとツイートしていました。