Google Chrome 79

Google LLCが、ウェブブラウザ「Chrome 79.0.3945.79」を配布しています。

このバージョンでは、ウェブサイトにログインする際にユーザー名とパスワードが漏洩していないかチェックする機能や、URLをセーフブラウジングサーバーのブロックリストでチェックするリアルタイムフィッシング保護機能(設定で「検索とブラウジングを改善する」を有効にすると利用可能に)、Chromeで同期していなくてもフィッシングの疑いのあるサイトでGoogleアカウントのパスワードを入力した際に警告するようになった予測フィッシング保護といった新機能が追加されています。

また、51件のセキュリティ修正が含まれています。