ハイ・リゾリューション、「Digital Performer 10」を2月下旬に発売

株式会社ハイ・リゾリューションが、米国MOTU社のDAWソフトウェア「Digital Performer 10」を2月下旬より発売すると発表しています。

新しいバージョン10では、オーディオ/MIDIクリップをトリガーする「Clip Window」、Zynaptiq ZTX PROテクノロジー採用のオーディオストレッチ機能、ビート検出機能の強化、ウェーブフォームエディターの機能強化、VST3プラグインフォーマットのサポート、コンテンツブラウザ機能といった新機能が追加されています。

価格はオープン、実勢価格は65,000円(税別)で、現在予約受付中です。