Apple、第1四半期の業績を1月30日(水)に発表、業績予想を下方修正

Apple Inc.が、日本時間1月30日(水)午前7時より、2019年度第1四半期(2018年10〜12月期)の業績発表に伴うカンファレンスコールをライブで配信すると案内しています。

ライブ配信は、iOS 10以降上のSafari、macOS Sierra 10.12以降上のSafari、Windows 10上のMicrosoft Edgeで聴取できます。

また、ティム・クック氏がAppleの投資家へ宛てた書簡を公開しており、中華圏の景気減速や、予想を下回るiPhoneの売上などを理由に、2019年度第1四半期の業績予想について、売上高を840億ドルに下方修正(当初は890億〜930億ドル)したと報告しています。2018年度第1四半期の売上高は、882億9,300万ドルでした。