Synology、パソコン/スマホ用バックアップハブ「BeeDrive」発売

株式会社アスクが、台湾Synology社のパソコン/スマートフォン用バックアップハブ「BeeDrive」を発売しています。

BeeDriveは、パソコンに接続するたびに指定したフォルダを自動で保存することができるUSB 3.2 Gen 2 Type-C接続のバックアップドライブです。各ファイルを5バージョンまで保持可能で、ファイル同期機能にも対応しています。デスクトップ用アプリのmacOS版はまもなくリリースされる予定です。

スマートフォンは専用アプリ[App Store]を使用することで、最大5台のデバイスからワイヤレスで写真や動画をバックアップすることができます。さらに、スマートフォンからパソコンにWi-Fi経由でファイル転送できる「BeeDrop」にも対応しています。

容量1TBと2TBの2機種をラインナップで、価格は20,700円前後と34,500円前後です。楽天市場にて販売中です。