「Apple Watch」の体温/血圧/血糖値測定センサー、搭載は数年先に

9to5Macが、「Apple Watch」に新しいヘルスセンサーが搭載されるのは数年先になるようだと伝えています。

マーク・ガーマン氏のニュースレターのPower Onで、AppleはApple Watchの体温測定機能、血圧測定機能、血糖値モニタリング機能に取り組んでいるものの、登場はまだ先になると述べています。

体温測定機能は今年追加される予定だったものの、最近開発が鈍化しており、血圧測定機能は少なくともあと2〜3年かかる見込みで、血糖値モニタリング機能については5年以上先になってもおかしくないとのことです。