オートズームや話者マーキング機能を搭載した4K対応ウェブカメラ

エレコム株式会社が、4Kに対応したウェブカメラ「UCAM-CX80FBBK」を発売しています。

UCAM-CX80FBBKは、日本メーカー製の860万画素積層型CMOSセンサーを搭載し、5倍のデジタルズーム、4K/30fps、Full HD/60fpsに対応したウェブカメラです。

露光時間の異なる画像をリアルタイムに合成して明暗を自動調整する「DOL-HDR技術」(USB-C接続時のみ)や、話者を認識して発言中マークを表示する機能や、人物を自動検知して撮影範囲を自動調整するオートズーム機能を搭載しています。

最大130°の広角レンズ採用で、レンズによるゆがみを補正する機能も搭載しています。ステレオデジタルマイク内蔵です。

2.2m長USB Type-C to USB Type-Cケーブル、2.2m長USB Type-C to USB Aケーブル、プライバシーシャッターが付属しています。

価格は23,800円です。