JBL初のハイブリット式ノイズキャンセリング搭載・ハイレゾ対応のヘッドフォン発売

ハーマンインターナショナル株式会社が、JBLブランドより、ハイブリッド式ノイズキャンセリング搭載でハイレゾ音源に対応したヘッドフォン「CLUB」シリーズを発売すると発表しています。

  • CLUB ONE
    ハイブリッド方式のノイズキャンセリング機能、周囲の音を取り込むアンビエントアウェア機能、外すことなく会話ができるトークスルー機能を搭載、ハイレゾ音源に対応したオーバーイヤーヘッドフォン。音の歪みを提言してクリアな音域を再現する40mm径グラフェンドライバを採用。AACコーデック対応。Bluetooth接続・ノイズキャンセリング機能有効時でも最大約23時間の連続再生が可能。
    直販価格:34,800円
    発売時期:11月中旬
  • CLUB 950NC
    ハイブリッド式ノイズキャンセリング機能、アンビエントアウェア機能、トークスルー機能を搭載、ハイレゾ音源に対応したオーバーイヤーヘッドフォン。低音域を増強するバスブースト機能搭載。AACコーデック対応。Bluetooth接続・ノイズキャンセリング機能有効時でも最大約25時間の連続再生が可能。
    直販価格:24,800円
    発売時期:11月中旬
  • CLUB PRO+ TWS
    ハイブリッド式ノイズキャンセリング機能を搭載した完全ワイヤレスイヤフォン。ハイレゾ音源非対応。左右のイヤフォンを単体でも使用できる「Dual Connect」機能を搭載。AACコーデック対応。防水規格「IPX4」準拠。1回の充電で最大約6時間、充電ケースの併用で最大約24時間使用可能。
    直販価格:22,800円
    発売時期:11月中旬