Apple Special Event October 13, 2020:ライブカバレッジ

Apple Inc.が、「Apple Event」の配信を開始しています。apple.comやApple TVアプリケーション、YouTubeで視聴できます。

イベント終了

iPhone 12 miniとiPhone 12 Pro Maxは11月6日予約開始、11月13日出荷開始

iPhone 12とiPhone 12 Proは10月16日予約開始、10月23日発売

iPhone 12 Pro Maxは1,099ドル〜

iPhone 12 Proは999ドル〜、128GB〜

オートフォーカスピント合わせの時間を短縮

LiDARスキャナ搭載

写真アプリでDolby Vision編集が可能

Dolby Vision HDR撮影で録画可能に

HDRビデオ撮影対応

Apple ProRAWは写真Appとプロ用の写真編集アプリで編集可能

「Apple ProRAW」、年末までにカメラAppで利用可能に

ブレのない写真を撮影可能

光学式手ぶれ補正「センサーシフト」搭載

47%大型化したセンサーを搭載

iPhone 12 Pro Maxは65mm望遠カメラ搭載、高額ズームレンジは5倍に

超広角カメラ、広角カメラ、望遠カメラ

iPhone 12 Proは4つのカメラを搭載

iPhone 12 Proは6.1インチ、iPhone 12 Pro Maxは6.7インチに

水深6mに30分沈めても影響がない

パシフィックブルー、ゴールドが追加

ステンレススチールバンド、ガラスの背面

「iPhone 12 Pro」発表

iPhone 12 miniは699ドル〜、iPhone 12は799ドル〜

miniは5.4インチのSuper Retina XDRディスプレイ搭載

最も軽く、小型で、薄型の5Gスマートフォン

iPhone 12と同じ機能を搭載

iPhone 8よりも小型

「iPhone 12 mini」発表

iPhoneのボックスはよりコンパクトに

無駄を省くためにイヤフォンと電源アダプタの同梱を廃止

iPhoneの環境に関する大きなニュースが

MagSafeデュアルワイヤレス充電パッドも開発

ケースもマグネットで吸着可能

マグネットで吸着

最大15W対応

 

マグネット式ワイヤレス充電「MagSafe」搭載

ワイヤレス充電機能を改良

ナイトモードタイムラプス

ビデオの品質が向上

ナイトモードが進化、超広角カメラでも使用可能に

スマートHDR 3搭載

超広角カメラと広角カメラを搭載

iPhone 12はデュアルカメラ搭載

iOS向けタイトル「リーグ・オブ・レジェンド:ワイルドリフト」

A14 Bionicはコンソールゲームレベルに

50%高速に

GPUは4コア

CPUは6コア

A14 Bionicチップは世界で初めて5nmプロセス技術を採用

A14 Bionicチップを搭載

すでに世界各国100以上のキャリアとテストを実施

最多の5G周波数帯に対応

耐落下性能は4倍に

「セラミックシールド」採用

カバーガラスは飛躍的に向上

Super Retina XDRディスプレイ搭載

 

iPhone 11よりも11%薄く、15%小型、16%軽量

ブラック、ホワイト、レッド、グリーン、ブルーの5色

アルミニウムフレーム採用

フラットなエッジを採用

「iPhone 12」発表

新モデルは全て5Gに対応

Verisonの5G Ultra Widebandにアクセス可能に

次世代の到来、5Gに対応

iPhoneについて

11月6日予約開始、11月16日出荷開始

価格は99ドル

ホワイトとスペースグレイの2色

他の製品と同様プライバシーとセキュリティに配慮

複数のHomePodを接続してメッセージを送ることができる「インターコム」機能を搭載

1つの音声で複数の操作が可能

スマートホームと自動で連携

スマートホームをシンプルに

SiriとiPhoneが深く連携

iPhoneを近づけると視覚や触覚を提供

U1チップ搭載

音楽を分析し、音質を最適化するコンピュテーショナルオーディオを搭載

S5チップを搭載

素晴らしいサウンド、インテリジェントなアシスタント、スマートホーム、プライバシーおよびセキュリティを提供

上部にタッチサーフェスを搭載

「HomePod mini」発表

まずは家のための新製品を発表

「Apple Event」配信開始