32-bit/192kHz対応、2イン/4アウトのUSBオーディオインターフェイス「Steinberg UR24C」

Steinberg Media Technologies GmbHが、USB 3.0オーディオインターフェイス「UR24C」を発表しています。

UR24Cは、32-bit/192kHz対応でUSB 3.1 Gen 1 Type-C搭載のオーディオインターフェイスで、DAWからの信号とUR24Cに入力された信号の音量バランスを調整できるDAWモードと、DJソフトウェアやバッキングトラックを使ったパフォーマンスに最適化したDJモードの2つのヘッドフォンモニタリングモードを備えています。

Class Aマイクプリアンプ「D-PRE」、2つのコンボ入力、2つのTRSメイン出力、4つのRCAライン出力、MIDI入出力を搭載し、音楽制作ソフトウェア「Cubase AI」「Cubasis LE 2」やエフェクトが付属しています。

価格はオープンで、4月22日(水)発売予定です。