オーディオテクニカ、重低音「SOLID BASS」シリーズ初の完全ワイヤレスイヤフォン発売

株式会社オーディオテクニカが、重低音「SOLID BASS」シリーズ初の完全ワイヤレスイヤフォン「ATH-CKS5TW」を発売すると発表しています。

ATH-CKS5TWは、高度の異なる2層の振動板で深みのある低音とクリアな中高域を実現した10mm径ドライバーを搭載しています。単体で15時間の再生が可能で、充電ケースの併用で最大45時間使用できます。AACコーデック対応です。

出力音圧レベルは110dB/mW、再生周波数帯域は5Hz~40kHz、インピーダンスは16Ωです。カラーはブラック、ブルー、カーキの3色、価格はオープンで、7月12日(金)発売です。