Apple、クレジットカード「Apple Card」を発表

Apple Inc.が、新タイプのクレジットカード「Apple Card」を発表しています。

Apple Cardは、iPhoneのApple Walletアプリで数分で契約可能で、Apple Pay対応の店舗や、アプリ内、オンラインで利用できます。Walletアプリ内で全ての取引をリアルタイムで確認可能で、自動でカテゴリーごとに色分けして管理できるようになっています。また、Apple Cardで買い物するたびに2〜3%のキャッシュバックが毎日受けられます。手数料は無料で、金利も抑えられるようになっています。

また、Apple Payが利用できない店舗で使えるチタニウム製のApple Cardも用意されています。このカードにはカード番号や、セキュリティーコード、署名が入っていません。

Apple Cardは夏より米国で提供される予定です。