ピクセラ、クラウド録画対応ワイヤレステレビチューナーを発売

株式会社ピクセラが、クラウド録画対応ワイヤレステレビチューナーを発売すると発表しています。

Xit AirBox XIT-AIR120CW/XIT-AIR120CW-EC」は、地上・BS・110度CSデジタル放送に対応したワイヤレステレビチューナーで、ルーターとアンテナ線を接続するだけで、ネットワークがつながる場所ならどこでもMac、Windows、iPhone/iPad、Android、Fireタブレット、popIn Aladdinでテレビを視聴できます。

番組をクラウドストレージに録画できる機能を搭載しており、プランA(25GB/月額無料、1ヶ月限定)、プランB(300GB/月額990円)、プランC(1,024GB/月額2,100円)が選べる「PIXELA CLOUD」(録画データ引き継ぎに対応、帯域を保証)と、1,024GB/月額無料の「TeraBox」(録画データ引き継ぎ非対応)を利用できます。市販のUSB接続ハードディスクへの録画にも対応しています。

価格は18,800円、12月3日(金)発売で、本日よりピクセラオンラインショップピクセラオンラインショップ楽天市場店popIn Aladdin公式サイトにて予約販売が開始されます。

Xit Base XIT-BAS1000T-MK」は、AirBox XIT-AIR120CWの機能に加え、液晶テレビに接続できるHDMIや、同時に2番組録画と1番組視聴が可能な3チューナーを搭載しています。Xit AirBoxを追加することで最大8番組同時録画が可能になります。

本日よりクラウドファンディングサービスのMakuakeにて17,880円〜(一般販売価格29,800円)で提供しています。