「ソーシャルネットワーキング」カテゴリーアーカイブ

「+メッセージ」が企業アカウントに対応

KDDI株式会社、株式会社NTTドコモ、ソフトバンク株式会社が、携帯電話番号だけでメッセージや写真・動画をやりとりできる「+メッセージ」 [App Store]の機能を拡充すると発表しています。

+メッセージでは新たに、企業などの公式アカウントを通じてメッセージをやりとりできるようになります。本人認証が必要な契約内容の確認・変更、お店の予約なども可能になるとのことです。

提供開始時期は、auが5月以降、ドコモとソフトバンクが8月以降となっています。

「LINE」にトークスクショ機能が追加

LINE株式会社が、無料通話・メールアプリ「LINE」[App Store]に、トークスクショ機能を追加しています。

バージョン9.5.0では、メッセージを長押しで表示されるメニューから「スクショ」をタップし、メッセージの範囲を指定してスクリーンショットを撮影できるようになっています。アイコンや名前を隠して撮影したり、落書き機能で書き込んだりすることも可能です。

Twitterrific 5.3.9

The Iconfactoryが、macOS向けのTwitterクライアント「Twitterrific 5.3.9」[Mac App Store]を配布しています。

このバージョンでは、ツイートメニューバーにTwitterrific内でURLを開く「リンクから開く」オプションと、クリップボードからURLを開く「クリップボードから開く」オプションが追加されています。また、他のアプリからURLをタイムラインにドラッグ&ドロップしてTwitterrific内で開く機能や、他のアプリからURL、画像、テキストをドラッグして、編集ボタンに重ねると新規ツイートが開く機能も追加されています。

iOS向け「LINE」がアップデート

LINE株式会社が、iOS向け無料通話・メールアプリ「LINE」[App Store]をアップデートしています。

新しいバージョン9.1.0では、トークリストで全てのメッセージを既読にできる機能や、友だちタブやトークタブでニュースを検索できる機能、カメラエフェクトのカテゴリー別表示といった機能が追加されています。